company

株式会社イー・カムトゥルー

060-0051

北海道札幌市中央区南一条東1丁目3番地

パークイースト札幌ビル

011-271-4761(平日9:30-17:30)

csm@e-cometrue.com

Win-Board

飲食店の重要な指標である「売上」「人件費」「食材費」をPOSシステム等と連携して自動収集し、日次決算を簡単に行える「飲食店向け日次決算プラットフォーム」を提供しています。

© 2020 E-ComeTrue Inc. All Rights Reserved

​Case Study Report .02

労働時間を大きく削減。

もっと活用して、

働き方改革につなげたい。

株式会社KUURAKU GROUP

未来創造事業本部経理部チーフ 小俣博史様

1軒の古民家を改造した居酒屋から始まり、現在は外食・教育事業で国内21事業所、海外19事業所を展開しているKUURAKU GROUP様。
今回は経理の小俣様にWin-Boardのご活用状況をお聞きしました。

店舗数

国内19店舗(内のれん分け5店舗) 海外19店舗他

店舗業態

くふ楽、福みみ、元屋、博多屋大吉、PICCANTE 他

導入時期

2010年5月

所在地

東京・千葉・神奈川・カナダ・インド・アメリカ他

事業内容

飲食店経営、店舗プロデュース、学習塾経営他

従業員数

国内300名 海外300名

導入前の課題について

各店舗の情報を把握するために

実はWin-Board の導入を推進した担当者は既に退職しており、導入前の課題は正直わからないのですが、もし導入されてないと思うとゾッとします。全店舗の売上はすぐに把握できない、アルバイトスタッフも現在誰が在籍しているのかすぐに把握できない、つまり会社の状況がすぐに把握できない

そう思うと店舗数が増え始めた当時、各店舗の情報共有の仕組みがなかったことが、課題だったのではと思います。

日々店舗スタッフ様と頻繁にコミュニケーションを

Win-Boardの活用について

Win-Boardでスタッフとコミュニケーション活性化

経理としては、勤怠情報がCSVで出力できることで、給与ソフトに取り込んだり、Excelで分析できることですね。あとはメーカー問わずにPOSレジから売上情報が一元管理できるのは良いです。

POSレジも業態によって様々なタイプのレジが選べるので、無理に同じPOSレジに統一しなくても、情報が集約できるところは便利です。あと、これは個別に発注した機能なのですが、スタッフの誕生日シェア機能がコミュニケーション活性化に役立っています。

店舗数も多くなると、どうしても他の店舗のスタッフとのコミュニケーションが薄くなり、帰属意識が下がります。「おめでとう」の言葉を贈り合うことで、組織への帰属意識が高まり、結束力の向上を狙って実装しました。これは効果がありました。

串焼BISTRO 福みみ

導入の効果について

売上勤怠の自動化により作業時間の削減ができた

情報の集約によって、労働時間が減ったというのが大きな効果だと思います。ほとんどのお店が23時閉店にしてますが、日によっては閉店処理や翌営業日の準備で0時を回ってしまうこともあります。
ですが、Win-board のおかげで、売上や勤怠情報が自動で本部に報告されるので、情報を取りまとめる作業時間が削減できました。もっと活用して、働きやすい環境を構築したいと思っています。

「コミュニケーション機能をもっと充実」

よりコミュニケーションを活性化させるために、スタッフのステップアップ状況を共有できる機能があるとよいですね。
当社ではアルバイトに対して、業務の習熟度に応じてランクがステップアップし昇給する規定があるのですが、現在は月に1回、テストみたいのがあり、紙にスタンプを押してアナログ管理しています。
これだと、本人と店長しかステップアップ状況がわからないのですが、Win-Board で見える化することで、本人の努力に繋がったり、できるメンバーにアドバイスを受けたり、よりコミュニケーションが活性化されると考えています。結果、努力することで自己成長し、承認欲求を満たすことに繋がるかなと思っています。
当社の企業理念の1つに「夢、目標に向かって、全力で努力しよう」という項目がありますので、コミュニケーションを通じて、それをより促進する機能が欲しいですね。

「最後に御社のPRをお願いします」

当社は現在海外の出店が増えており、アルバイトも含めて入社する方は、海外志向の方が多いです。同じ目標を持ったメンバーが多いので、お互いを刺激しあい、共に成長する人間関係が築けていると思います。ある程度明確な目標を持った方が多い為、おかげさまで昨今騒がれてる飲食店のアルバイト不足や離職率の課題はあまりありません。今後もこういった仕事の効率化を考えた取り組みを続け、社内の「働き方改革」につなげていきたいと思います。

志が高く、同じ目標に突き進むスタッフの皆様

資料請求

必要事項記入の上、お申し込みください。

お名前

必須

メールアドレス

必須

会社名

必須

電話番号

必須

都道府県

必須

arrow&v

Win-Boardを知ったきっかけ

具体的なご質問などございましたらご入力ください。

ご入力頂いた個人情報は、「プライバシーポリシー」の記載に基づいて適切に管理します。
プライバシーポリシー」に同意の上、「資料請求する」ボタンを押してください。